FC2ブログ

三十路過ぎの玉蹴り仕様身体考。

2011.07.02.Sat.23:51
 サッカー界では30歳を越えるともうベテラン扱いらしいが、ほぼ毎週やっているフットサルは出来るとこまでやるつもり。
 5年くらい前にウチの実の兄貴が甲野善紀氏の本をくれたのがキッカケで、体に負担のかからない身体運用という事はこの人がやろうとしている事のあくまでも基礎の部分になってると思うが、私自身が身体の使い方という事を考えるようになった。一時期集中的に著作を読んで、それ以降は自分で色々試してみたりしつつ、という状態が今でも続いている。それの成果という効果が出ているかは良くわからないが、今でも年下の人達にまじってなんとかプレーが出来ている。せいぜい実践しているとしても、主に歩き方の研究という程でもないが、ちょっと意識するぐらい。別に健康の為どうのこうのではなくて、年齢を重ねてもプレーが出来るようになる為にやってるだけで、それほどストイックなわけでもないが、案外日常生活の体の使い方を意識してやる事自体が面白かったりする。
 
 



☆ 7月5日(火)は、お休みいたします。


関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する