FC2ブログ

あけてました…

2019.01.10.Thu.00:00
2019はとみくじ

2019年
本年も
続く限りにおいて
どうぞ宜しくお願いいたします。


年末のアレコレが終わらず、しかも年末に微妙な&なかなか重大な困りごとども(ひとつは完全なる私のミス)が発生して結局元旦からなんとなく仕事状態で、めでたい感じは薄いんですが…。

画像はハト好きの聖地のひとつ(かもしれない)御近所の六角堂さんの鳩みくじ。
羽根が金色なのは期間限定です。
結果は末吉でしたが、「商売」はまあまあ良い感じのことが書いてあったのでよしとしています。
ところで背後のトム・ウェイツといいコンビネーションね。





20191上

比較的新しめではありますが骨太な内容の本を色々お譲り頂きましたので(むしろこの辺見庸の下…)マルイの古本市に出そうと思います。
ウチはイベントはいつも2日目以降からが勝負です!
…つまり、まだ準備が終わっておりません…


恵文社バンビオ店閉店イベント

2019.01.21.Mon.00:00

惜しまれつつ2月11日(月)に閉店することになった長岡京の恵文社バンビオ店さんでフィナーレを飾るイベント(http://keibunshabambio.hatenablog.jp/)が開催されます。
その中の一つの企画、(古)本屋さんによる「バンビオ店乗っ取りフェア」に参加中です。
詳細コチラ→http://keibunshabambio.hatenablog.jp/entry/2019/01/12/162036
弊店はファッションと女性実用の分野を担当しております。
お声がけ頂いてから準備までの期間があまりなかったのと、丁度諸々の忙しさとのバッティングもあり選書に時間をかけられなかったので、棚整理がてら追加に伺う予定です。ウチは追加からが本番です!!、、、

バンビオ店さんより送って頂いた画像
バンビオ古本
新刊の間に棚をつくって頂いています(古本コーナーは赤テープで囲まれている模様)

ファッションはともかく、現在の新刊の女性実用というジャンルがどういうものを指すのかもうひとつわからないままうちの棚より出したのですが、画像周辺の書籍を見て理解。
おばさん勉強になりました…。
他の参加店舗さんの(送って頂いた棚画像)をみてもかなり超解釈というような選書であったので、まあよかろう…。

古本市やフライヤー設置でお世話になったり、知人が働いているということもあり、最後まで弊店からも出来ることでフィナーレを盛り上げていきたいと思います。


NEWNEW荷。

2019.01.28.Mon.00:00

20191中3
『未来派 1909-1944』展図録(@セゾン美術館他 1992年)はまとまりが良くて、かなりおすすめです。
他にWolfgang Tillmans、高木正勝、ベン・シャーンなどなど。

20191中
PILのLP三作品。金属製の丸缶に入ったその名も『Metal Box』は、最初に出た(1979年)LP3枚組のものです。'83年来日公演時のツアーパンフとまとめての販売予定。

20191中2
The Durutti Columnの『Another Setting』は、ファクトリー・レコードからのUK orig.盤(ダイカット付)のようです。
他にTalking Headsなどのあの頃らへんレコード入荷しました。

※レコードは原則レコード祭りなどのイベントに出しておりますので、通販や御来所による購入等のお問い合わせはご遠慮ください





20191中4
かわいいかわいい絵本など。丁度国内絵本の在庫がほぼないような状況であったので嬉しい。

20191中5
猫好きイギリス好きにはお馴染みのルイス・ウェイン。一応伝記ではありますが、新書ながらカラー図版豊富でコンパクトな画集といった様相です。これもおススメ。