FC2ブログ

古本イエー@塩出家。

2018.06.01.Fri.00:00

古本イエー@塩出家

日時:6/2(土)~6/3(日) 11~18時

場所:左京区聖護院蓮華蔵町(二条川端東入ル) 京阪三条/神宮丸太町駅より約10分
1階がイオン東山二条店の10F建ビル ピザ屋と蕎麦屋の間にあるエントランスを入り奥のEVで4Fへ エレベーターを出て左→左と進み一番奥の407号室&同じ階の集会場




JR二条駅前の狂言屋さん宅で開催されることの多い古本イエー、今回は二条川端東入ルの塩出家にて開催です。
塩出家の引越しにともない開催される為、本だけでなく雑貨なども出される予定なんだとか。
こちらに便乗して参加いたします。服とか服とか持っていきたいと思います。古着イエー…。

なお狂言屋さん宅での古本イエーは6/9(土)11~18時頃で開催予定です。
こちらも宜しくお願いいたします。


NEW架。

2018.06.14.Thu.22:00
20185中
絵本関係を中心に。
他にも写真集やら作品集やらあったのですが、あっという間に売れてしまいました。そんなに安いものでも安くしたわけでもないんですが(高くもないですが)、ありがたいことです。しかし昔日の勢いがなくなったとはいえ、大手サイトいまだ強し…。

↓は表紙と中の写真で良いのがありちょっと気に入ったので、すぐにネット売りにはしませんでした。一旦、古本だー!の方に。
植田正治写真集1
『SHOJI UEDA PHOTOGRAPHS 植田正治写真集』(宝島社)

paradise garden b
『PARADISE GARDEN / Howard Finster』
特にトーキング・ヘッズの『Little Creatures』のジャケ画で知られるハワード・フィンスター(ちなみに私がブート2枚を持つ程度にはファンのR.E.M.の初期のアルバムジャケットにも採用されています)。こちらの書籍は、画家が自作のオブジェや建造物で造り上げた『PARADISE GARDEN』と呼ばれる庭、或いはサイトスペシフィックなひとつの大きな作品といってよいかもしれないその場所を中心に紹介したもの。写真家3人が撮影を分担しているんですが、そのうちの一人に女性患者のみによる精神科病院をドキュメントした写真集『Ward81』で知られるマリー・エレン・マークの名前が。写真一枚ずつにクレジットはないですが、彼女が撮影したものはなんとなくわかるなあ。
レイアウトが90年代感満載ですが、ハワード・フィンスターに興味をお持ちの方は勿論、自宅の庭をどう改装しようかと悩んでおられる芸術家の皆様にもお勧めしたい一冊です。

paradise garden b3

paradise garden b2


6月上入荷
こちらも作品集中心に。この中から結構古本だー!に出しているような気がします。

カロリーヌとおともだち
『カロリーヌとおともだち』(函・本体ともにやや難)
ファンも多いカロリーヌ絵本。こちらは「世界の童話」シリーズで出されていたもので、お話が4篇収録されています。
動物たちと意思疎通が出来て一緒に行動ができたらええなあと本気で思っているので、お伽の世界とはいえカロリーヌがただただ羨ましい。

カロリーヌとおともだち3

カロリーヌとおともだち4
自分が子どもの頃に絵を見ていたポイントというのか吸い寄せられていたものって、前にも書いたような食べ物のシーンと、それ以外に人や生き物の(描)線の流れ/動き方というのがあります。一番釘づけになっていたのはフェリクス・ホフマン挿画の「ねむりひめ」。この絵本は人物を特に横或いはやや斜めから自然な形態で描写していることが多いので、首から腰のあたりまでの線にはいつも惹きつけられていました。当時にこのカロリーヌの絵本を読んでいたら、食べ物のシーンというのも相まって、この2匹の猫の絵はじっと見てしまっただろうな、と思う。肘のライン、それぞれに違う足の開き方とそのそれぞれ両足間がつくりだす空間は最高に興奮するポイントになっていたかと。絵を描くのが好きだったもんで、多分そういうのをみていたと思うんですが、線ばかりで色彩には興味がなく、おかげで美術の時間も色塗りは超下手だし色彩感覚にも乏しいまま育ってしまい、まあこれでよくも美術の勉強をしていたなどといえるなという今現在であります。

カロリーヌとおともだち2

Leonard tsuguharu Foujita
『La vie et l'œuvre de Léonard-Tsuguharu Foujita』(ACR 1987 1st ed.)
フランスで刊行された藤田嗣治のレゾネ或いはそれに準ずるボリュームの作品集。
世の中の反応をみたいので古本だー!に出してます。自販時よりもお安く。
7月末から没後50年ということでの展覧会@東京があるようですね。


古本だー! @東急ハンズ京都店4周年。

2018.06.15.Fri.00:00

古本だー20186 古本だー20186②

東急ハンズ京都店さん4周年の企画の一環で、古本だー!が開催されます。
今回の古本だー!は「かため編と、やわらか編」というサブテーマ設定のもとにゲスト店舗を迎え、二週末にわたっての開催となります。
搬入を見る限りサブテーマは多分皆無視していますが笑、かなりいい感じのラインナップでした。
ウチはいつも通りです。追加しないとやる気を疑われるレベルで冊数が少なかったので、期間中に順次追加というか標準冊数まであげていこうと思います…。
他にも本関係のイベントありますので(上右画像)、どうぞ宜しくお願いいたします。

古本だー! ~かため編
日時:2018年6/15(金)~17(日)10時~20時半
ゲスト店舗 古書善行堂

古本だー! ~やわらか編
日時:2018年6/22(金)~24(日)10時~20時半
ゲスト店舗 マヤルカ古書店

場所:東急ハンズ京都店前スペース

参加店舗
100000tアローントコ カライモブックス 町家古本はんのき ありの文庫

東急ハンズ京都店さん周年イベントはこちら↓
つくるハンズ つくるハンズ②