FC2ブログ

2019.06.30.Sun.00:00
      ※※現在、通常営業(店売り)はしておりません※※



◎御本買入いたします◎

*書籍・レコード・雑貨など、お売りください。
お持ち込みは、複数点(A3位の紙袋8割程度分から)より承っております。そのままお持ちいただいても結構ですが、外出していることもございますので、メールやお電話にて一度お問い合わせいただけると助かります。
*出張買受いたします。
*身分証の御用意をお願いたします。
*特に力をいれているのは、美術・写真・(現代)音楽・デザイン・建築・服飾です。芸術論・美学関係の書籍や、作品集(全集以外)、写真集は大歓迎です。一般書も承ります。
なお、(↑先にあげたジャンル以外で)状態があまりにも良くないもの・一部の雑誌・辞書・百科事典・文学全集などお引受けできないものもございます。
*寄贈大歓迎いたします。
*御来店でお持ちいただける場合、店舗より10分程度の範囲内であれば、御連絡いただけましたらお迎えにあがります。
       



VV

2019.06.23.Sun.00:00

京都シネマさんにて、宇治茶監督による劇メーション映画「バイオレンス・ボイジャー」上映中です。
昨年11月、京都国際映画祭での上映を観に行きましたが、開演前の舞台挨拶で監督が感極まって涙を見せたのが自分的ハイライトで(あれは私を含めた妙齢女性のハートを鷲掴みにしたと思う…)、勿論作品はちゃんと観ましたがあとで色々聞いたことなどもあり、そういう細かな部分を確認しにまた観に行こうと思っています。
他の映画作品へのオマージュも随所にあったようで、自分はそのあたりが疎いのでひとつくらいしかわからなかったけれど、ホラー映画好きの方も楽しめるようになっているのではないでしょうか。

一か月以上も前にポスターを頂いていて、事務所内に貼ってもしょうがないのでドアの外に貼りました。
間違って上がってきた人にささやかなアピール中。
VV - コピー

VV2.jpg

vv5.jpg
声優陣も豪華

vv4.jpg
5月に大阪で宇治茶展があったので伺った際に購入したドリップバッグのコーヒーとポストカード。
コーヒーは実は頂いていたのですが、そんなん飲めないよ~と思って買い直しました。グッズにはフィギュアもあって財布にお金もあったのでうっかり買いそうになりましたが、さすがに自重しました。

VV3.jpg


バイオレンス・ボイジャーHP:http://violencevoyager.com/




新入荷

2019.06.16.Sun.00:00

少し前の入荷分です

20195末
白川静ほか

20195末2
ルソーとイブン・バットゥータ

20195末3
映画パンフレット
40冊強程中JLG作品が10冊分あります。


-------------------------------------------------------------------------------------

ニコンサロンブックス
朝日ソノラマ写真選書からの3冊
細江さんはやっぱりモノクロの人だなと思う。

それよりモノクロフィルムのネオパン復活の話題があって嬉しかった。高校時代からバカのひとつ覚えでPRESTOを使っていて生産中止となったときにはショックだったので。ま、しばらく離れていた自分が悪いんで勝手な話ですけど。
PRESTOの替りで出されていたACROSとしての再発らしいけれど、どんな感じかな~。
フジさんは、いつのまにか多階調のモノクロ用印画紙まで生産中止になっていてびっくり(単階調は残っている)。フィルムから薬剤、印画紙にいたるまでフジさんだったのに…高校時代からのバカのひとつ覚えで。
(あの頃はお高いイルフォードが憧れでした)
…というところまで含めて私と同じような人は多い気がいたします。

-------------------------------------------------------------------------------------

こちらは割と最近の入荷です
20196前入荷
レオ・レオーニ展は現在巡回中の展覧会図録。ポップな見た目と裏腹にかなり深い内容で、読んでいて泣きそうに。

20196前入荷2
サヴィニャックと小人&妖精の雑誌は売り切れました


古本だー!@東急ハンズ京都店

2019.06.15.Sat.00:00

20196古本だー

日時:6/14(金)~6/16(日) 10時~20時半

場所:東急ハンズ京都店エントランス

参加店舗:100000tアローントコ カライモブックス 町家古本はんのき ありの文庫

5周年を迎えた東急ハンズ京都店さんにて古本だー!開催中です。
今回はカライモブックスさんが移転されるということで、裏テーマはカライモブックススペシャル!
お手頃なものからちょっといいものまでたくさん持ってきて頂いております。
土曜日は風鈴屋さんと日曜日は落語の会と御一緒いたします。
雨模様のようですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

東急ハンズ京都店さんでは周年のイベントも開催中!関西の鉄道会社のグッズの特設コーナー、おススメです。
ハンズごねんのごえん ハンズごねんのごえん2

HP:https://kyoto.tokyu-hands.co.jp/


進入荷 大型本篇

2019.06.14.Fri.00:00


おい!誰だよ!私の似姿の藁人形つくって首と目と鼻と口に五寸釘打った奴は!
おかげで2週間以上仕事になんなかったよ!
ちょっと悩んでしまったじゃねーか!
でもすぐ気付いたよ!「あれ?こういう状態が免疫力低下招いてる?」って!
それからは回復早かったよ!
こっちの人並み外れたメンタルなめんなよ!
甲子園で決勝に進む球児達の斜め大分上いく気持ちの強さと根性持ってんだよ!
30になるまでに勝手に死んでいきやがった友人と知人の分まで生きなきゃいけないんだから、こっちは忙しいんだっつーの!
邪魔すんなよ!
釘打つヒマあったら本の一冊でも読んでろ!


死・な・な・い・ぜー!
だよ
当分
多分


michirou.jpg
しかしこの人は本当に死なないんじゃないかと思ってた。
早すぎたなあ…



私?
とりあえずとっくの昔に元通りで、あれは何じゃったんじゃろね?という感じです。
治ったというか「お、引いたなあ」という時に、ジョン・ケイルの「Gideon's Bible」を口ずさんだのはちょっと笑ってしまった。
こういう時はさ、ヴァン・ヘイレンとかボン・ジョヴィとかじゃない?なんでケイル様?って。
とりあえずパンデミックタイプのものではなさそうだったので(病院行っていないからわからないけれど)良かった。





△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


そんなわけでひと月位前の入荷の直の続きというわけではないのですが続きです。
大型本!

20195前入荷大判
『BALTHUS』
貼込図版のバルテュス作品集。
HC SKIRA 1990年

20195前入荷大判2

20195前入荷大判3
『QUEENS' JEWELS』
ヨーロッパ各国王室の女王達ゆかりの宝飾品集。
HC ASSOULINE 2008年

20195前入荷大判4

20195前入荷大判5
『GERMAN CONTEMPORARY EXCELLENCE』
2011年ドイツで設立された支援団体Meisterkreisによるドイツが誇る高度で質の高い職人技や製品を紹介する世界巡回展の図録。
出版はスタイデル社、写真をJim Rakete(何という手堅さ!)が担当。画像はファーバーカステルの万年筆です。
輸送箱(イタミあり) クロス装HC Steidl 2017年 2000部限定




△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

比較Moelさんズ

okasan.jpg  うさぎのおかあさんfromシルバニアの森

deyansu.jpg  でやんす君from森本書店さん (命名はありの)

jackuma.jpg  ジャッ熊バウアー

steve.jpg  おさらいですが こちらはスティーヴ


進入荷。

2019.05.18.Sat.00:00

20195前入荷1
『星の時計のLiddell』は完結記念のピンナップカード付です。(全3巻揃並上②のみ重刷)

20195前入荷2

20195前入荷3
ラカンの『エクリ』はペンによる線引が4か所ほどあります。20世紀の人文系は他にも。

20195前入荷4



****************************************************


未整理の映画パンフをまとめて引き取った場合、純粋にパンフだけの確率は5%くらいだと思う。(適当)

で、前回映画パンフレットの続きの銭にもならん細かい作業を合間合間で思い出したようにやっていますが、そういうのが結局楽しいですね。
「ちょっとお金になったらいいかな」とか「イベント出品の華やかな隙間埋めになってくれたらいいかな」という具合に気楽にやれるから。専門ではないので深追いするつもりもないし。

以下、混ざっていたものたちです。

20194前入荷続
映画チラシのファイル。ファイルごと売ろうかなと思っていましたが、バラエティがあるのでもう少し色々と貯まってから単品で売ることに。

20194前入荷続3
映像マガジン『kineca 創刊号』。80年代的ミニコミな冊子でしょうか。こういうのは特に嬉しいオマケです。

20194前入荷続2
舞台プログラムやコンサートツアーのパンフもよく混ざりますね。U2のツアーパンフは同じものが2冊ありました。

20194前入荷続4
百恵ちゃん(当時15歳)へのインタビューが今では考えられないような内容もありありでしたが、彼女の受け答えがなかなかのもので楽しく読ませて頂きました。


FP「シグナレス貳拾伍号」

2019.05.01.Wed.00:00

嵐山のロンドンブックスさんより届いています。

シグナレス25

今号は井浦新さん他出演で京都の街と京福電気鉄道嵐山本線を舞台にした映画『嵐電』特集です。
勿論表紙も嵐電のイラスト。
嵐電は京都への旅行者だった頃に何度か乗車しました。それこそ記事にもある沿線おすすめスポットの寺社仏閣に行く為に。
鈴木監督のその人柄の伝わってくるようなインタビューも掲載されています。
御近所の京都シネマで5/24から上映とのことなのでせっかくだし観に行こうかな。


…と、いつもにくらべて消極的なご紹介になってしまったのは、先日の岡崎イベントに設置して皆さんに手に取って頂いたのでほとんど残ってないのですねー。映画宣伝の意味合いもあったのかいつもよりは頂いていたのですが…。
残り3部で通販同送兼用ですが、しばらくは持っておきますので宜しければお声かけください。
やや更新が遅いかもしれませんが下記のシグナレスのHPに設置店の御案内もありますので、そちらもチェックしてくださいませ。

シグナレスHP:http://www.i0r1.jp/signaless/
London BooksさんHP:http://londonbooks.jp/

岡崎ワンダーマーケット2019

2019.04.27.Sat.00:00
左京ワンダーランドpresents 岡崎ワンダーマーケット2019

日時:2019年4月28日(日)10:00〜17:00

会場:岡崎公園(京都市左京区岡崎最勝寺町)

イベントHP:https://sakyo-wonder.com/okazaki_wonder2019


ホホホ座山下さんからお誘い頂き、左京ワンダーランドさん主催の「岡崎ワンダーマーケット」に出店いたします。
もう今から食べたいもの選んでいます~、というくらいに飲食の充実したイベントです。
その次に雑貨販売の多さ、本関係はホホホ座さんとEl Caminoさんとウチくらいでしょうか。
ちなみに100000t(出品はレコード?)との合同出店です。7年ぶりの「ありマントン」!

ありマントン
時々聞かれるありの文庫の「あり」は蟻ではないんですが蟻さんのように小さいよという意味でもいけるので誤解をしてもらっても結構、と放置しています 今更ですが でもありときりぎりすの寓話だと私は断然間違いなく自他ともに認めるきりぎりす派よ!!


申入荷。

2019.04.26.Fri.00:00
20194前入荷4
レコードはクラシックとミック・テイラー。CDはMC5のライブ盤からマランド楽団(これ結構良かった!)までと幅広!!

20194前入荷
『妖精画廊 編/荒俣宏』

20194前入荷5

20194前入荷6
『セザンヌ 画家のメチエ 著/前田英樹』
先日同著者によるソシュール本売ったばかり。研究対象の広い先生なのですね。

20194前入荷3
1980年代の平出隆詩集。余白の美しい作品集です。

20194前入荷7
竹宮惠子先生、マンガミュージアムで画業50周年の展覧会開催中ですね。

20194前入荷2
ジャッキー・チェンと薬師丸ひろ子とロッキーがやや目立ち気味の映画パンフレット群。時間を忘れて見てしまうので諸々進まない…。

20194前入荷8
これらはちょっと読ませてもらおう文庫。
河井寛次郎はパラパラチェックしていたら後ろにアフォリズムというのか禅問答のような詩があって、それを適当にカットアップして音読していたら可笑しくなってしまって、これはちゃんと読まねばいかん!と。今エッセイの部分を読んでいますが、今まで売ってきた河井著作品ちゃんと読んでおけばよかったな~と後悔するほど言葉のチョイスとその並列のさせ方、それによる文体の硬質さが私好みだ…。エーコは最後の長篇作品ということで。右のハヤカワ文庫2冊は、あらすじが少し不思議系メルヘンで私の夢みる世界かなと思って。私も立派なアダルトなので「事物は夢見ない」なんてことは百も承知ですがね(だからこそこちらが夢見る)。


メリーゴーランド京都小さな古本市&京都マルイ春の大古本市

2019.03.30.Sat.00:00

気付いたらプロ野球開幕しておるではないか!オープン戦の分析もまだ出来ていないのに。
今年の3月はあってなかったかの如く過ぎていったかのよう。
ジュンク堂さんのイベントにありがたくも忙殺されました。色々と安すぎたんだろうな笑。
途中の段階で店長さんが「…お客さんに優しい(お値段)…」という言い方をされて、その言葉の使い方は学ぼうと思いましたよ。
何でもつい単純に高いだの安いだのと言ってしまうけど、やや品性に欠けた物言いですものねえ、ホホホ。


…で、続きましてはのイベント2件です。
メリーゴーランドさんの古本市は久しぶりの開催です。考える余裕がなくてメリゴに御来店されるであろうお客さんに滅茶苦茶媚びたような選書にしました。媚びになっているかどうかの実際的なところはわかりませんが…。搬入に伺ったら色々な意味でときめくような古書(古本、ではない)たちが既に並べられていましたよ。

メリーゴーランド京都小さな古本市

日時:3/30(土)~4/3(水) 11~19時

場所:メリーゴーランド京都


京都マルイ春の大古本市


2019マルイ春の大古本市

日時:第一週 4/4(木)~4/7(日) 第二週 4/18(木)~4/21(日) 10時半~20時半

場所:京都マルイ 北側スペース(四条通)

http://machimachi-books.com/kyotomarui_bookfair.html

桜~春観光の時期で四条河原町角は一段と人波がすごそうですが、またまたマルイ古本市が開催されます。(都合により山崎書店さんの出店がなくなりました、残念)
チラシには掲載されていないけれど、主催のマチマチ書店さんの計らいで前半だけでなく後半もワゴン一台で出店いたします。
後半のイメージだけ最初からあって前半どうしようかな~…という現状です。